パパ活アプリ おすすめ

人気のパパ活

パパ活は今や一般的なものになってきましたね。10人に1人はパパ活していると言われていますからね。

 

パパ活は大人の関係もなくはないですが、大人な関係だけでなく普通に食事などのデートを楽しむだけでも大丈夫なので、利用するハードルが低くなっているのでしょうね。

 

男性も若い女性と楽しい時間を過ごすことが出来てハッピーですし、女性も簡単にお金を稼ぐことが出来るのでWINWINといえますね。

 

ただパパ活は個人間で会うわけですので、まったく危険がないという訳ではありませんので、多少注意しておく必要があります。

 

まず注意するというか、パパ活をする際にはパパ活アプリを利用するようになりますが、このアプリも厳選しておいたほうが良いです。

 

どういうことかというと、パパ活アプリによっては質の悪いパパが集まるアプリもあります。

 

パパ活は援助交際とは違いますので、基本的にはですが肉体関係は持ちません。

 

もちろん肉体関係を求めている男女もいるのが現実ですけどね。

 

でも、パパ活アプリによっては肉体関係ばかり求めているようなパパが集まるアプリもあります。これが質の悪いパパってことになります。

 

あと、盗撮をされたりカード番号や口座ば号を聞いてくる詐欺を働くパパもいるのです。

 

こういったパパが集まらない質の良いパパの集まるパパ活アプリを利用するというのが大事になります。

 

あとで、パパ活による危険についても紹介しますが。まずは安全に利用することが出来るパパ活アプリを紹介しておきますね!

 

女の子を探しているパパも、良いパパ活アプリに登録しておけば、質の良い女の子が集まっていますよ。

 

安全なパパ活サイト

安全なパパ活サイトを見分ける方法として、「年齢確認」「男性が未婚か既婚かが分かる」というアプリをを選ぶ必要があります。

 

何故かというと、既婚者だと「不貞行為」としてあとで問題になる可能性もあるからです。

 

パパ側としては18歳以下だと「児童ポルノ法」などに引っかかる可能性も出てきますからね。

 

こういったものも踏まえて、おすすめできる以下のパパ活サイトを利用するといいでしょう。

 

安全に利用できるおすすめのパパ活アプリ

シュガーダディ

シュガーダディ
パパ活アプリで1番安全に利用できて質の高い男女が集まっているのが「シュガーダディ」です。
シュガーダディはパパ活サイトとしては長く運営しているので、登録者も結構増えてきています。
公的証明書やクレジットカードによって年齢確認は必須としていますし、24時間365日の監視体制をしているので、悪質な会員は即強制退去となっているので安心して利用することが出来ます。
男性は低額で使い放題となっていて、女性は完全無料となっています。
男性が利用する金額ですが1か月プランだと5,980円と割と手ごろな金額となっています。3か月プランや6か月プランといったように長くなると割引されますよ。

 

 

paddy67(パディロクナナ)

paddy67
「paddy67(パディロクナナ)」は、30万人以上が利用するワンランク上のマッチングアプリになります。男女とも、会員の質が高いと評判です。
paddy67は女性は完全無料ですが、男性は月額10,800円の月額費用が必要となります。男性はちょっと高額になってしまいますが、女性からしたらそれだけ経済力のあるしっかりした男性が登録されているといった安心感がありますね。太パパを探せる可能性も高いです。
男性の年齢層は20代から40代の男性が多く、他のパパ活アプリと比べると若くてハイスペックな男性が多い感じです。
女性も18歳〜24歳の方が多く、大学生やOLなど若い方が多く登録されていますよ。

 

 

パパ活は法律違反なのか?

パパ活という言葉自体が、なんだかちょっと怪しい感じに聞こえて、法律違反なのでは?と思ってしまうこともあるでしょう。

 

「パパ」って言う言葉がなんだか怪しい感じがするんでしょうね(笑)

 

でも、パパ活は援助交際とは違いますので売春行為にならず、法律違反ではないのです。

 

ただ、肉体関係が出てくるとちょっと法律違反になる可能性もあるので注意が必要です。

 

まず18歳以下の女性とパパが肉体関係を結んでしまえば、「児童ポルノ法」に引っかかるので法律違反になります。

 

これはパパ活ということでなくてもよくニュースでも取り上げられていたりしますよね。

 

あとパパの方が既婚者であった場合に、肉体関係を持ってしまうと「不貞行為」ということになり、パパの奥さんから慰謝料を請求されてしまうという可能性も出てきます。

 

なので、パパ活でもうちょっとお小遣いを稼ぎたかったり、パパに迫られてしまった時などでも、肉体関係は結ばないということを決めてパパ活していくといいでしょう。

 

パパ活する際の注意点…女性編

お手当は先払いで現金

パパ活する際にはお手当は必ず先払いにしましょう。

 

あたかも良い人そうな人で、後払いにしておいたら、最後に支払わず逃げられたということが良くあるのです。

 

最初は高額なお手当を提示していたのに、後払いということで信用していたら支払わずに逃げられてしまうのです。

 

ですので、高額なお手当にも注意しましょう。

 

あと、カード番号や口座番号を聞いてくるということも頻発しています。

 

こういったのも詐欺に巻き込まれる可能背が高いので絶対に言わないようにしましょう。

 

基本的にパパ活のお手当は先払いで現金が必須です。

 

恋愛感情を持たれてストーカーされる

あくまで疑似恋愛というのがパパ活なはずです。癒しとお金の引換ですね。

 

でも、パパの中には本当に好きになり恋愛感情を持ってしまうという方もいます。

 

恋愛感情を持たれるとちょっと面倒なことになってしまいますよね。

 

急に束縛をし始めてしまったり、付きまとってストーカーとなってしまう可能性もあるのです。

 

このあたりに引き際というのが駆け引き的なのが難しい部分でもあります。

 

ただ、恋愛感情からストーカーとなってしまうとかなり厄介なので、あまり深みに入りすぎないというのは大事かもしれませんね。

 

こうなってしまうのも肉体関係を持ってしまってからという場合が多いので、なるべくパパ活では肉体関係を持たないのが安全いパパ活するポイントになるでしょう。

 

密室空間は避ける

基本なパパ活は肉体関係なしといっても、どうしても肉体関係を強要してくるパパは少なくありません。

 

ですので、あまりにボディタッチが激しい人や、直接肉体関係を求めてくるパパには気を付けておいたほうが良いです。

 

ヤリモクならばパパ活アプリではなく、出会い系アプリを利用すればいいと思うのですが、パパ活アプリの方が質の高い女性が集まるというのもあるのでしょうね。

 

こういった方とは密室空間は出来る限り避けるようにしましょう。

 

カラオケやホテル、車内などに誘われてもいかないようにしましょう。

 

車内だと普通かもしれませんが、明らかに密室空間ですし、どこに連れていかれるか分からないという危険が存在します。

 

ですので、パパ活デートでの密室空間は避けるようにしましょう。

 

自分を守る自信のない方はパパ活ではなくキャバクラ

上記で紹介したような、パパ活をする上で注意することですが、自身の意見を相手にはっきり言えなくて自分を守る自信のない方は、パパ活よりもキャバクラで働いたほうが良いでしょう。

 

キャバクラならば常にボーイさんやお店の人がいるわけなので、危険な目にあう可能性はかなり低くなります。

 

ある程度時間に縛られたり、他のキャバ嬢とのやり取りが面倒に感じる方もいるかもしれませんが、まずは自分を守りながらお金を稼ぐというのが大事ですからね。

 

自分を守る自信のある方はパパ活は、ある程度自由にお金を稼ぐことが出来て最高なんですけどね。

 

パパ活する際の注意点…男性編

年齢詐欺

パパ活でパパが注意しないといけないのが、女性の年齢詐欺ですね。

 

もし18歳未満の女性と体の関係を持ってしまうと、法律違反になってしまい案す。

 

それは男性側が18歳以上と信じていたといったとしても、実際に16歳ならばアウトになります。

 

よく16歳や17歳といった高校生がパパ活するために、年齢を上に書いて18歳としていることもよくあることなのです。

 

ちゃんとしたパパ活アプリならば年齢確認はしっかりしているので問題ないですが、質の悪い出会い系サイトなどの場合はこういったトラブルもあり得ますので気を付けるようにしましょう。

 

美人局

美人局というのは昔の話ではなく、いまだに美人局というのは存在します。

 

ホテルに入るところを目撃され、写真を撮られるなどして脅されるといった感じですね。

 

こういったことはほとんど聞きませんが、やはりちょっとでも怪しいな?というのがあれば距離を置くというのが大事かもしれません。

 

この部分も質の良いパパ活アプリを利用することで回避することが出来るでしょう。

page top